シンプルに、ネガティブにポジティブに生きる

プロフィール

ナカタさん

Author:ナカタさん
現在23歳。

温泉と読書、自然をこよなく愛する。

あと、丸いボールとは10年以上の腐れ縁である。




「森の生活」  ヘンリー ディビッド ソロー


私は静かに生きるため、森に入った。
人生の神髄を吸収するためだ。
命ならざるものは拒んだ。
死ぬ時、悔いのないよう生きるため。

I went to the woods because
I wanted to live deliberately.
I wanted to live deep, and suck out all the marrow of life.
To put to rout all that was not life...
and not,when I had come to die,
discover thet I had not lived.



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


温泉のある風景

最近よく行く温泉は300円。

別府で温泉に親しんでいた僕からすれば、べらぼうに高い。

と、最初は思っていた。

でも、2ヶ月位して慣れた。

週に2~3回は行く。土曜日とか。

最近けっこう面白い人を発見した。

年齢は70歳くらいだろうか。

よく観察すると、彼は電気風呂にず~っと浸かっている。

そして、時々けっこうみんなに聞こえる声で

「ぅんっうぁー」とか「ふふぉーぅ」とか、言っている。

近くに行って顔をみるとこの世の極楽を味わっているような表情をしている。

僕は少し笑ってしまう。「このおっちゃん、相当Mやなぁ」とかって思う。


周りの人はあたかもこの人の行動を

「自然である」「」ありえることだ。ふむ。」

みたいな雰囲気をかもし出し、まったく注意を払わない。

僕はこれを確認して、再度笑う。誰にも気づかれないように。

そして、「温泉って自由だなぁ」とかって思ってしまう。

一応、そんな日常もありーな生活。






スポンサーサイト

忙しいと時間は過ぎてはくれるんだけど。。

最近ふと思うのは、この先

今まで感じていたものよりも2倍速、下手すりゃ4倍速くらいの速さで時間が過ぎ去っていくんだろうな、ってことだ。

カンカンとフミキリが鳴り前方の線路をカールルイスが全速力で駆け抜けていく光景が「大学時代」だとしたら、

「卒業後の20代」に目の前の線路を駆けていくのはソニックのような特急列車なのかもしれない。

そして、たぶん俺はそれをあんまり許したくなくて、少しばかりもがくんだろうと思う。

でも負けるときもあって、自分にがっかりしてる暇もなく

次の朝が来て。。





まぁ、こうしてキーボードを打って自分の考えを公にしたり、

フランクフルトの試合の得点欄を恐る恐るチェックして漢字がないことを知ってちょっとがっくりしたり、

仕事の上達へ向けて努力しようと思えたりすること。

そういうことが最近は幸せに思える。


PS:「ねじまき鳥クロニクル」を先週読み終え、今は「ライ麦畑でつかまえて」を読み中。毎日少しづつね!












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。