シンプルに、ネガティブにポジティブに生きる

プロフィール

ナカタさん

Author:ナカタさん
現在23歳。

温泉と読書、自然をこよなく愛する。

あと、丸いボールとは10年以上の腐れ縁である。




「森の生活」  ヘンリー ディビッド ソロー


私は静かに生きるため、森に入った。
人生の神髄を吸収するためだ。
命ならざるものは拒んだ。
死ぬ時、悔いのないよう生きるため。

I went to the woods because
I wanted to live deliberately.
I wanted to live deep, and suck out all the marrow of life.
To put to rout all that was not life...
and not,when I had come to die,
discover thet I had not lived.



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


年末映画三昧

12月25日

・「運命を分けたザイル/TOUCHING THE VOID」

⇒山登りってすごい。。人間って、生を渇望するんですね。

・「ディア・ウェンディ/DERA WENDY」

⇒銃を持ったら自信が持てる? あちゃー、またあの国へ、きつい突っ込みですかー、ラースさん。デンマークって寒そうですね。山形も、寒いです。


12月26日

・「樹の海」

⇒「本当はみんな、生きたいんですよ。」。。。けっこう引き込まれます。いろんな人生模様があって、やっぱ自分の感性を刺激してくれる。映画、いいです。富士山の周りではいろいろあるみたいです。

・「卒業/THE GRADUATE」

⇒サイモン&ガーファンクル好きとしては、観逃せなかったけど、観てなかった映画。ダスティンホフマンが若い。男の性欲は20代くらいがピークだけど女は20代からヒートアップするってのを聞いたことある。この映画をみると、少し納得する。ミセスロビンソン。





12月27日

・「笑の大学」

⇒けっこう笑えました。なんか、ちょっとした言葉にユーモアがあったりして面白かった。稲垣吾郎のリアクションが良かった。とかいいつつ、戦時中のシビアな現実も垣間見れる。

・「マイ・プライベート・アイダホ/MY OWN PRIVATE IDAHO」

⇒音楽が良かった。リバーフェニックス。キアヌリーブス。男娼として働く彼ら。は、生きていた。



12月28日

・「蛇イチゴ」

⇒「ゆれる」監督の作品。「ゆれる」が個人的に良くて、以前から観たかった映画。家族を描くのがうまい気がする。人間ってやっぱ良くも悪くも人間でなんですね。

================================================================

⇒引き続き、年末映画祭を楽しもうと思います。

現在上映中の映画は、「息子のまなざし」でございます。

以後、

「メゾン・ド・ヒミコ」 「ホテルビーナス」

と続く予定です。


29日明朝、亀川駅より東北を目指します。


それにしても、今日は寒いなぁ。






スポンサーサイト

現逃ブログ 

春夏秋冬を一周りすると、

日本の人口よりちょっと多いくらい、

諭吉さんをもらっちゃうらしい、

channel2を作った人が、

「僕の趣味はテレビゲームだから何に使えばいいかわかんないですよ。
基本的にひきこもりなんで必要がなければほとんど外出しないです。クルマは持ってないし、今日着てる服は大学の時に買ったTシャツだし、物欲といえばゲームと本くらいですかねえ。」

と言っていました。

僕は、

『外国で飛行機が落ちました。ニュースキャスターはうれしそうに、

 「乗客に日本人はいませんでした。いませんでした。。。」

                 僕は何を思えばいいんだろう?』

て言うイエモンの曲を聴いた時と似たような気持ちになっちゃいました。

それと、何かを確信したくなりました。「何か」ってのはうまく言えませんが。

顔を右斜め上へ向けると、世界地図が見えて、ムズムズしてきます。

====================================================================

レポート作成途中の、現実逃避のブログでした。

あと30分で終わらして、、、


釣りいっちゃう? 寒いけど、そんなん知らんわい! わ~い**


まったく風邪を引かないのは、

いつも薄着なので強力な抗体が体に出来上がったからだ。

と勝手にプチ確信している本田です。








年末何しよっかなー。何かはするんだろうなー。

最近あまり釣れないなーと思っていたんですけど、今日はついにゼロでした。釣れない釣りは精神的にけっこうイタイです。はぁ。。

中間の課題も残すところ1つだけとなり、気分的にはもう年末って感じです。

クリスマスに近づいていたので、"so this is christmas"とか”クリスマスイブラップ”とか聴き始めていたんですが、実はもう明日なんですね。

なんかあと10日くらいある感覚で日々を過ごしてました。

明日の予定を考えた時も「12月24日」と言う日付が頭に浮かんでいるのですが、そこに「クリスマスイブ」という概念がまったく付随してなくて多少びっくりしました。

あたかも普通の日曜日として捉えていたんです。


「もしや、俺にとってクリスマスが「特別ではない」年が続き過ぎてしまったのだろうか。」

とか何とか考えたんですが、その思考もそれ以上継続しないで、「明日どのようなDVDを借りに行くか」というテーマに切り替えられていました。

てなわけで、明日はなるべく早くDVD借りて、それを観つつレポートやりたいと思います。

去年は実家に帰りませんでしたけど、今年は帰ります。

別府を26~29日くらいに立ちます。

青春18切符で帰ります。がんばっても二日かかります。

これで何回目なんやろうか。。

いろんな電車乗り換え~、東北を目指しますぅ。

基本寒いです。極寒です。雪降ってるかなぁ。

降ってたらスノボーします。

別府が恋しくなった頃に帰ります。




================================================================




かわいい嘘を、真に受けろ

前日22時に就寝して今朝4時に起き、いろいろ思索に耽っていた本田さんです。




昨日は、Uいち君と占いをしてきました。



場所は関の江マ○ショクです。

たぶんface to faceの占いは初めてだったのではないかと思います。

最初はU君が占ってもらってました。

聞き耳を立てていると、U君の人生はあらゆる面において80%くらいOKらしいということです。フットサルでのしっかりした彼を知っているので、「まぁそうだろうな」、と思わず納得しました。


次に僕が占ってもらいました。以下、言われたことです。

「君は運が少し足りないねぇ。」

「特殊技能。つまり、料理をしたり、絵を書いたり、小説を書いたりする類で何か才能があるよ。そういったことの中から君の好きな分野を選んだらいいよ。国家試験とか取ってみるのもひとつだ。ただ問題は、才能があるだけで、その特殊技能をうまく生かすことができたとしても、非常識なことはしないで分相応に生きたほうが賢明だよ。」

「何せ君は才能があるけど、運は大凶だからね。。。」


僕はうれしいのか悲しいのかわからず、聞いていました。

U君的には、僕の占いの様子はけっこう面白かったらしいです。

占いってけっこうおもしろいな、と思いました。

信じることのできそうなぐらいのかわいい嘘はなるべく信じてみようかな(by mr.children)。。ごっホン。



ハイイント

「ゆ~ぅくり~と12月の明かりが灯り始め~」

っていう歌い出しから始まるクリスマスソング(by B'Z)がありますけど、けっこう今の心境にピッタリです。

いつも思うけど、時間って気づかないうちに進みまくってるなぁと実感してます。



今年は個人的にもいろいろありましたが、世間でもいろいろありました。まぁ、いつの世もいろいろありそうですけどね。

その中でも、思い出したくないけど重要なイベント、「2006ドイツW杯」がありました。僕の記憶に尋ねてみると、「だいぶ前のような気がするけど、そういえば在ったよなぁ。」って感じの答えが返ってきます。

けど、知りたいですよね。

「なぜ、負けたのか。」

「なぜ、バテたのか。」

「なぜ、。。。。。。」



僕は知りたいです。深く知りたいです。




ってなわけで、サッカー狂必見の本が12月14日に発売されます。

気鋭のスポーツライター。金子達仁。戸塚啓。木崎伸也。3氏による力作。


「敗因と」


「敗因と」って。。

敗因と何?めっちゃタイトル渋いやん。渋いがな。渋ちゃん。元気かな。

。。。。。

まぁ、とにかく、

「ドイツ日本代表は内部崩壊していた!」などと表紙に書いてあることからも、個人的にはかなり期待しています。特に、「28年目のハーフタイム」等で金子氏にはざっくり斬られたので、今回も楽しみです。

更なる情報は、

「拳組日記」http://blog.excite.co.jp/tatsuhito


というブログで見られます。けっこう面白いと思います。





’06 12月8日 の日記

お酒飲むとブログ書く確率上がるのなんででしょ。



今日は珍しく朝7時前に起きた。

韓国語で「どんな映画を見に行きましょうか?」みたいな文章を2回くらい音読して、学校で食べる朝ごはんのことを考えた。

8時過ぎにバスに乗って学校へ行った。

いつも朝ごはんの31円メニューを12個くらい食べるけど、決まってお盆の面積が足りなくなる。

今日も同じだった。

仕方ないから余った分を上に上げた。

僕はレジの人の反応に注目する。

今日のおじさんは「おっとっとー」って感じでお盆を凝視して、人差し指を突き出して数えていた。

「12個かなー。」

「そうですね~。」

ってな感じでその場が終わる。

朝食は大事だと思う。











普段どおりなら123限連続でクラスがあるけど、今日は2限の心理学が休講だった。

こんな時は図書館で過ごす。

プラプラしつつ3冊の本を手に取る。

そのうちの一冊。

香山リカの「生きづらい」 

生きづらい? そうですか。

ってな感じでページをめくる。

読み終えた時、なるほど、そりゃ生きづらいわって思った。

リスカ。自殺(未遂)。うつ病。クスリ。

かなり多いと言う。

それでもこれらは結構メディアでも扱っているし、表面的にではあるが知っていた。

気になったのは「解離」だ。

「解離」。

人間にはいろんな姿があると言う。

明るい姿。暗い姿。楽しい姿。やさしい姿。アホな姿。 

そんなふうに、時によって見せる姿は違うけれども、すべてをひっくるめて、「自分」と言う考え方ができると言う。

しかし「解離」は、「そういった様々な自分の姿」に差がありすぎてどれが本当の自分かわからなくなると言う。

香山さんは、この「解離」は90年代から若者を中心に増えてきており、「ストーカー」や「引きこもり」と並んで21世紀の重要なキーワードになると言っている。

僕は、「心理学の講義なんかよりこの本読んだほうが「心理」を学んでいるなぁ。」と思うと同時に、「俺もそのうち鬱とか解離だとかになってまうかもな。そういう時代なんだな。まぁ、そん時は温泉でも入るか。みんな大変になるなぁ。やばい時はどっか逃げてドラクエするか一番食べたいもの食べろ。」などと無責任に思ったりもした。

近頃はネットを開けば毎日ジサツの記事を見る。

最近になっていきなり増えたのかと思いそうだが、ただメディアが伝える頻度が増しただけでではないかとも思える。そうだとすれば、以前はただメディアが伝えていないだけで、全国で誰かしらがこんなペースでそれを行っていたということだろう。サバイバルな時代だ。

1983~2006~? 今んとこ23年。

1867~1916。漱石おじさん。49年だ。

若者よ。どうせ50年もすりゃたいてい逝っちゃってるぜ。なら少しでも長く。。。。。。  いや、やめだ。こんなどこかで聞いたような台詞。あくまで今がリアルなんだ。

たぶん俺の想像をはるかに超えてくらいきついのが現実だろう(切)

無責任?    その通りかも。ごめんなさい。

俺も10代という「戦場」をなんとか生き延びてきたが、今もかなり厳しいところのようだ。自分を鑑みてみても、あの頃は心が繊細すぎるしなー。



話題変更。







今日の夜はまたアジを釣った。

20匹くらい釣った。

調理法 → 半分刺身  半分南蛮漬け

南蛮漬けは鍋よりも数倍うまい。   

半端ない。

酢とポン酢を間違えていれてしまったのにも関わらずうまい。

鍋はしばらく封印だ。

最近は外食もしていないしエンゲル係数も急降下中だろう。

海の近くに住むのは最高なのかもしれない。

「全ては捉え方次第だ」って桜井さん言ってたけど少しわかった気がした。

以上だ。


来年の秋、結婚します (笑)

「来年の○、結婚します」
 …とぃぅタィトルにしなきゃぃけなぃバトンです☆
○の中には春夏秋冬のどれかを入れます。
 1~3月生まれ…春
 4~6月生まれ…夏
 7~9月生まれ…秋
 10~12月生まれ…冬

☆ルール☆

見ちゃった人、頑張って(●ゝ艸・)

1.結婚するなら何歳でしたい?

 最近は独身主義ですが、もしするなら30~40歳くらい。

2.子どもは何人欲しい?

  子供持ったら大変そうだよね。何より父親業が勤まるかどうか。
 0~2人。

  個人的には、現在の日本社会では必ずしも全員が全員、「父親」になる必要がないと思います。なろうともしないでよい。何でかっていうと、父親向きの人とそうでない人がいること(子供が好きでない等)。最近の虐待報道見てると、自分の両親に感謝します。(←いろんな原因があるんだろうけどね。子育ては大変だぁ~。お母さんもいっぱいいっぱいなんだろうな。)



3.何歳で子ども産みたい?
  
  もし生めるなら、30歳くらい。

4.理想の男性or女性は?

   う~ん。

5.新婚旅行は何処に行きたい?

  ・温泉と湖があるところで、キャンプして、釣りしてバーベキューできそうなところならどこでもOK。(鈍行で行く。ボートに乗る)
→平凡すぎて速攻ダメ出しされそうですね。

・もしくは、思い切って世界を周るのもいいなぁ。(貯金必須)
   

6.好きな人or恋人はいますか?
  
  う~ん。

7.その人の何処を好きになりましたか?
  
  好きになるとしたら、なんかその人のオーラじゃないっすか。
  
8.デートでは手を繋いで歩きたい派?
  
 それも全然OK。
  

9.結婚とはあなたにとって何ですか?
  
  経験したことがないからまだわかりませんが、少しネガティブなイメージを持っています。
「世間体もあるし、結婚しようか。」とか言って結婚に焦ってる自分を未来に見つけちゃったら、青臭い現在の僕はショックかもしれません。もしくは、なんか誰かをマジで好きになっちゃって勢いで結婚してたら、けっこうがんばっちゃってたりするか、スピード離婚(3年以内)してる。っていういろんなパターンを想像してます。話がずれたな。

10.浮気に対してどう思いますか?

  残念に思います。 ありえないんだけど、ありうる。みたいな。

11.あなたが思う浮気とは?
   
  キスしてたらショックだろうと思います。 「まぁ、相手も人間だし、人を好きになるのはしょうがないか。」って割り切るのにかなりの時間を要すると思います。
  

12.離婚に対してどう思いますか?
   
  あんまりしないほうがいいと思います。でも、離婚を3回以上する人生も、ある意味では魅力的ではないか。と思ったりします。

13.願いが3つ叶うなら、何を願う?
   
  ① ドラエモンが欲しいです。
  ② 地球をもう一つ隣に作って、苦しむ人々が救済される場所になって欲しいです。
  
  ③ドラエモンあったらいろいろできそうなんで、もう大丈夫です。
   
14.特技はありますか?
   
   たまにおもしろいこと言うらしいです。

15.苦手な事はありますか?
 
  キッチンの片付けです。

16.好きな科目は何ですか?
   
   グローバリゼーションと規範(○スキュー先生)

17.嫌いな科目は何ですか?
  
  情報系です。

18.1月~12月で、どれが一番好きですか?
  
  10月

19.それは何故ですか?
  
  すごし易いからです。

20.あなたは今幸せですか?

  たぶん、そうかな。未来に希望っていうか、やりたいことがあったらそれを考えるだけで幸せかなって、たまに思います。


☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆


★好きなタイプを外見で答えよう

   最近あんまりこだわりません。

★年上が好き?

  もOKです。

★財布はどんなのを使ってますか?

  黒い奴です。

★携帯電話はどんなのを使ってますか?

  シルバーでけっこう古いのです。

★使ってる携帯ストラップは?

  なし。
   
★手帳って持ってますか?

 持ってます。  

★バッグはどんなのを使ってますか?

  おばさんが使うみたいな、黒いバッグです。  

★バッグの主な中身は?

 貴重品。本。めがねケース。 

★今はいてるパンツの色は?

  青と緑と白とか5色ぐらい混ざってます。

★星に何を願う?

  そのままでいてくれ。

★もしクレヨンに生まれ変わったら、何色がいい?

  
  青色です。

★好きなスポーツは?

  サッカー系。格闘系。

★好きな日

  朝、早く起きて、晴れてる日。

★最後に観た映画は?

   「博士の異常な愛情」っていう映画です。

★怒ってる時にどうする?

  ・二言ぐらい大きい声で罵倒して、後で後悔する
  ・そのままやり過ごすことに集中する。

★夏か冬どっち?

  冬。

★最近泣いたのはいつ?なぜ?

  う^ん、覚えてないです

★ベットの下に何がある?

  じゅうたんです。

★昨夜何をした?

  フットサルした後、家に帰り夕食を食べて、あいのりをPCでチェックして寝ました。

★好きな車は?

  CDが聞けて、馬力がある小さい車が好きです。

★好きな花は?

  黄色い花とピンクの花が好きです。

☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆☆*:;;;;;;:*☆


あ~、長かった。


ストーリー作り  アジの刺身

世の中には、自分が知らないだけでいろんな人がいるんだなぁと思いました。

というのは、今日テレビで観た素敵な2人に感銘を受けたからです。

一人は30代でいきなりユニセフ職員になって世界で活躍している女性。

もう一人は不可能と思われた無農薬のりんごの栽培を成功させたおじいさん。

この2人だけでなく、様々なドラマを持った人がそこらへんにいるのかもしれません。

ふと、


「そうだよね。自分でストーリーを作るしかないよね」


という言葉を思い出しました。


長髪をなびかせて、東欧をさすらう蹴球サムライ。鈴木隆行選手の言葉です。(自分が毎月楽しみに待っているスポーツ雑誌Numberより)

ストーリーか。。 と、少しアゴを引いてコーヒーを啜っている僕です。

================================



アジをどのように料理するか。


という問題に、今日は「刺身」で挑んでみました。

ネットの調理画面をみながら、危なっかしく包丁でアジを攻略しました。

少し時間がかかったけど、意外と簡単でした。

焼酎をお供に、モグモグ。

普通にうまい。


これで鍋、刺身をマスター。次は難易度が高そうな「南蛮漬け」といこうか。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。